1. TOP
  2. おすすめ温泉情報
  3. 【温泉の歩き方】日本三名泉!SMAPも訪れた有馬温泉のおすすめ

【温泉の歩き方】日本三名泉!SMAPも訪れた有馬温泉のおすすめ

 2015/05/22 おすすめ温泉情報
この記事は約 5 分で読めます。 6,599 Views

まいどっ! 温泉大好き、ぬっくんです。

 

今回は日本三名泉の1つ
馬温泉」のおすすめスポットについて。

 

いろいろとリサーチしてみますね!
ぜひ参考にしてください。

 

あ、そういえば
2017年いっぱいで解散したSMAP
【初めての5人旅】で訪れたのも有馬温泉でしたね。

 

草彅くんの
秀吉が愛してたんだから間違いない!」って
発言もちょっと面白かったですが・・(笑)

 

スポンサーリンク

 

ちなみにスマップが泊まった
兵衛向陽閣(ひょうえこうようかく)の予約は
コチラからが安くておすすめですよ!!

arima1

 

有馬温泉って?

 

有馬温泉は兵庫県神戸市北区有馬町にある温泉です。

 

「日本三古湯」および
「日本三名泉」の1つに数えられる、

 

日本を代表する名湯ですよね!

 

西暦600年頃にはすでに
その存在が知られており、

1,400年以上の歴史を持つ、

日本最古の温泉の1つなんですよね。

 

 

当時の歴代天皇が入浴した記録も
残っており、そのため、
日本中に有馬温泉の名が知られていたようです。

 

戦国時代には、あの豊臣秀吉も何度も訪れたそうですし、

秀吉によって大規模な改修工事もおこなわれたということですよ。

 

泉質は

単純泉、二酸化炭素泉、炭酸水素塩泉、
塩化物泉、硫酸塩泉、含鉄泉、放射能泉。

 

この7つの泉質が混合して存在する、
世界的にみても珍しい温泉なんですね!

 

スポンサーリンク

 

 

有馬温泉のオススメ!

 

まずは温泉。

有馬温泉には外湯(公衆浴場)が2つあります。

「金の湯」「銀の湯」

 

それから岩盤浴も楽しめる
温泉テーマパーク「太閤の湯」

 

 

「金の湯」

 

kinnoyu

 

有馬の名物湯・
金泉(含鉄ナトリウム塩化物強塩高温泉)が楽しめます。

 

外には無料の足湯もありますよ!

 

【入浴料:大人650円、小人340円】 8時〜22時 (定休あり)

 

「銀の湯」

 

ginnoyu

 

こちらも名物湯・
銀泉(炭酸泉・ラジウム泉)が楽しめますよ。

 

肌がつるつるになる!と女性にも好評な温泉です。

 

⇒ 【女子に大人気】美肌の玉造温泉で女子力アップ!

 

【入浴料:大人550円、小人3290円】 8時〜21時 (定休あり)

 

 

「太閤の湯」

 

taikounoyu

 

温泉に蒸し風呂やサウナ。人工の炭酸泉。
岩盤浴やレストラン・フードコート。

 

喫茶室や売店、休憩コーナーなど。

 

1日ゆっくりと楽しむこともできる
温泉テーマパークです!

 

ここはぜひオススメしたいですね。

 

【入館料:平日・大人2,400円、小人1,200円】 10時〜23時

【入館料:祝祭日その他・大人2,600円、小人1,300円】(休館日あり)

 

 

もちろん、

この他にも日帰り入浴可能な旅館施設などが多数ありますので・・。

 

ちなみにSMAP(スマップ)が5人旅
宿泊したのは、
兵衛向陽閣(ひょうえこうようかく)
という旅館ですよ!

 

兵衛向陽閣にお得に泊まるなら
こちらからがおすすめですよ!

 

 

その他のオススメは。

 

お土産では、やはりベタですが炭酸煎餅

tansan2

 

それから、人形筆、有馬籠。などですね。

ningyoufude

 

 

そして、老舗土産物屋の吉高屋で人気なのが、

「カメ印美肌石鹸」「カメ印自宅湯原料」です。

kameshirushi

 

炭酸泉配合の美肌石鹸と有馬温泉の入浴剤。

これは喜ばれそうですよね!
特に女性には。ぜひぜひ・・。

 

 

外湯や温泉テーマパークで温泉を楽しんで、

太閤通で名物やお土産をゲット!

 

その他にもまだまだいろいろと楽しめますよ!

 

皆さんぜひ、有馬温泉を満喫してくださいね。

 

⇒ 城崎温泉の名物【外湯めぐり】を楽しもう。

 

スポンサーリンク

 

ではでは・・。

 

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

温泉が「いいねっ!」の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

温泉が「いいねっ!」の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ぬっくん紹介 ぬっくん一覧

ぬっくん

温泉大好きな管理人の”ぬっくん”です。日本全国の温泉や温泉宿・ホテルの情報、温泉の健康法などなど提供していきます!

コメントを残す

*

ぬっくん  記事一覧

  • 【生薬のめぐり湯】温泉成分配合の入浴剤を実際に使ってみた!

  • 【月洸樹】”黒川温泉の究極の宿”でとびっきり贅沢な時間を!

  • どうして!? 温泉に入って疲れる理由は。疲れない入り方とは!

  • 【1万円以下で泊まろう!】箱根温泉の安くていい宿を厳選

関連記事

  • 蔵王温泉で【食・遊・見!】丸っごと楽しめる魅力を調査

  • 【人気の秘湯】熊本・わいた温泉郷で時間を贅沢に使おう

  • 【大人気の金沢!】金沢観光で泊まりたい近隣の温泉地ベスト3

  • 温泉でキレイに!【日本三大美肌の湯】で目指せ女子力アップ!

  • 【絶景!!】富士山を見ながら入れる温泉ならココがおすすめ

  • 【レトロで大人気!】銀山温泉のおすすめ宿を口コミから厳選