1. TOP
  2. おすすめ温泉情報
  3. 蔵王温泉で【食・遊・見!】丸っごと楽しめる魅力を調査

蔵王温泉で【食・遊・見!】丸っごと楽しめる魅力を調査

 2015/11/16 おすすめ温泉情報
この記事は約 5 分で読めます。 2,721 Views

まいどっ!
温泉が大好きな管理人、ぬっくんです。

 

今回は言わずと知れた、

 

山形の名湯、
「蔵王温泉」について。

スクリーンショット 2015-11-14 1.14.56

 

「食べて、遊んで、見て」
がま〜るごとそろってる、

 

この蔵王温泉の
魅力や評判をリサーチ。

 

分かりやす〜く紹介しますね。

 

是非ぜひ、

参考にしてみてください。

 

スポンサーリンク

 

では、早速・・!

 

蔵王温泉ってどんなトコ?

 

スクリーンショット 2015-11-15 21.22.19

 

蔵王温泉は山形市の南東
蔵王山の山裾に広がる温泉地です。

 

新幹線やバスを使えば、
東京から3時間ちょっとで行ける場所にあるんです。

 

意外と近い!?かな。

 

約1,900年も前に開湯されたとされる、
日本を代表する古湯であり名湯ですね。

 

江戸時代から、
すでに登山口としてにぎわっていたそうで、

 

昭和に入ってからは、
スキー場やロープウェー、
旅館やホテルなども相次いで建てられ、

 

今では、

 

『食べる・遊ぶ・見る』がま〜るごと揃った

 

総合的な「マウンテンリゾート」
として発展してきたようですよ!

 

あ、忘れちゃいけない、

『温泉』も!! ですね(笑)

 

スポンサーリンク

 

蔵王温泉で楽しめるコト!

 

スクリーンショット 2015-11-16 14.55.00

 

温泉を楽しむ

 

当然ですが、まずは温泉!

 

蔵王温泉は1,900年の歴史を誇る名湯です。

 

泉質は強酸性の硫黄泉

 

血行促進や肌の殺菌作用があり、
お肌と血管を若返らせる

 

と言われています。

 

まさに美肌の湯ですね。

 

女性にもオススメです。

 

あ、ただし強酸性少し刺激が強いかも。

 

肌の弱い方やお子様、
お年寄りには不向きかも、です。

 

※効能などは下表で(画像クリックで拡大)

スクリーンショット 2015-11-16 13.39.17

 

 

蔵王温泉には、

旅館・ホテル・民宿・ペンションなどなど、
多くの宿泊施設とともに、

スクリーンショット 2015-11-16 15.10.32

 

共同浴場や足湯、日帰り入浴施設なども
充実してますので、

 

気軽に温泉を楽しめますよ!

 

スクリーンショット 2015-11-16 15.13.44

 

ちなみに、
加盟旅館などで使える

 

「湯めぐりこけし」ってのがあるそうですよ。

kokeshi

 

これを購入すれば、

何カ所か温泉をめぐることが出来ますので!!

スクリーンショット 2015-11-16 13.54.01

 

あちこち温泉を楽しみたい方はぜひ!!

 

個人的には宿泊するなら、
の〜んびりとした
和風旅館がオススメですね。

 

スポンサーリンク

 

食べる

 

旅の楽しみはやはり、
その土地の美味しいもの!ですよね〜。

 

蔵王温泉では、
宿で食べる郷土料理や名物料理。

 

スクリーンショット 2015-11-16 15.15.48

 

最近話題の冷たい肉そばやジンギスカン。

 

山形牛やお蕎麦、
有名な串刺し玉こんにゃくetc・・・。

 

レストランやお茶屋さんなども点在してて、

 

グルメもしっかり楽しめそうですよ!

 

 

見る・遊ぶ

 

スクリーンショット 2015-11-16 15.17.57

 

蔵王温泉では、
四季を通していろんな風景を見たり、
遊んだりが、と〜にかく楽しめます。

 

年に何回も通いたくなる!
って感じです。

 

は新緑の自然。

 

は避暑地として、高原を散策したり
トレッキングしたり。

スクリーンショット 2015-11-16 15.19.45

 

はやっぱり紅葉を見に・・。
あ、雲海も素晴らしいみたい!

 

・そして、

雪景色。それからスキーやスノボ。

 

「アイスモンスター」と呼ばれ、
いまや世界中から注目されてる樹氷!!

 

毎年、幻想的にライトアップされます。

スクリーンショット 2015-11-16 15.24.59

 

 

などなど、
年間通して楽しめる蔵王温泉の魅力。

 

これはぜひ何度か訪れて、

自分の目で確かめてくださいね

 

私ぬっくんは個人的には冬、ですね。

 

まー、寒そうですが(笑)
スキーが大好きなので・・・。

 

⇒ 【絶景の雪見温泉】冬の雪景色が最高な温泉露天風呂ベスト3

⇒ 【厳選ベスト8!】北海道No.1。登別温泉のおすすめ人気旅館

 

 

⇒ 蔵王温泉公式HPはコチラから

⇒ ZAOガイド

 

ではでは。

 

スポンサーリンク

 

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

温泉が「いいねっ!」の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

温泉が「いいねっ!」の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ぬっくん紹介 ぬっくん一覧

ぬっくん

温泉大好きな管理人の”ぬっくん”です。日本全国の温泉や温泉宿・ホテルの情報、温泉の健康法などなど提供していきます!

コメントを残す

*

ぬっくん  記事一覧

  • 【生薬のめぐり湯】温泉成分配合の入浴剤を実際に使ってみた!

  • 【月洸樹】”黒川温泉の究極の宿”でとびっきり贅沢な時間を!

  • どうして!? 温泉に入って疲れる理由は。疲れない入り方とは!

  • 【1万円以下で泊まろう!】箱根温泉の安くていい宿を厳選

関連記事

  • 【女性におすすめ】美肌の湯で人気!下呂温泉の人気宿ベスト5

  • 【絶対おススメ】今アツい!温泉天国の九州で行くならココ

  • 1度は行ってみたい!重要文化財【道後温泉本館】の魅力って

  • 【大人気の金沢!】金沢観光で泊まりたい近隣の温泉地ベスト3

  • 【レトロで大人気!】銀山温泉のおすすめ宿を口コミから厳選

  • 【デトックス効果抜群】指宿温泉の砂むし風呂で芯から温まろう